平成27酒造年度全国新酒鑑評会公開利き酒会に出席

 
  『平成27酒造年度全国新酒鑑評会』の金賞酒、入賞酒の利き酒会が6月18日、池袋サンシャインシティ展示場4階で開催されました。
第一部は10:00~13:00、第二部は15:30~19:00でしたが、一部、二部とも大変な混み様で、入場制限が行われていました。中でも特に興味のあった当蔵同様「純米酒での金賞蔵」の11蔵はしっかりと、その他金賞蔵を中心に約200蔵のお酒を見ることができました。
 入賞率全国一位の福島県などがある仙台局の酒は、どこも綺麗な酒でした。(約1時間待ち)
東海地方や中部地方の酒は、香りが特徴的で個性があり興味深くみて参りました。
舞姫が所属する関信局では、新潟の蔵はすっきりとした酒、長野は蔵それぞれ個性があったように感じました。
県単位で香りや味等統一感があったり、個々の蔵の個性を出したりでとても勉強になった一日でした。
会場内は開始前から大行列が出来ていて、業界関係者というより圧倒的に一般のお客様の方の方が多く利き酒会にいらっしゃっていたので驚きました。特に若い人や女性の方が多いことは嬉しいことです。
利き酒会と同じ会場で「全国日本酒フェア」をやっていて各県の酒造組合の方が県の厳選した酒を持ってきてブースにて販売や試飲を行っていましたので、人気ブランドと言われる銘柄を中心に見て参りました。
 利き酒会の帰りに東京の酒販店の社長様とお話しする機会がありました。ものすごいパワーのある社長様で、いろいろなアドバイスや意見を言っていただきました。
「杜氏の名前に恥じない酒造りをするため、もっと勉強しなければならない」と決意を新たにして帰って参りました。
以上、参加した杜氏 磯崎からのレポーㇳでした。

                               信州舞姫 まいこでした。
                                    
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR