兵庫県産山田錦39%精米・純米大吟醸・2月14日上槽

 2月14日はバレンタインデーでしたが、皆さんはチョコをもらったりあげたりしました
か??^^私は今年日本酒入りの生チョコを作ってみました♪

 そんなことはさておき昨年末、吟醸蔵で年をまたぎ仕込まれていた純米大吟醸1本目がついに上槽を迎えました‼‼私も大吟醸の上槽に参加するのは初めてでとてもわくわくしていました。

大吟醸は''ふね''というもので搾ります。
上槽②  上槽

 醪が底にたまらないよう、櫂入れしながら袋にもろみを送り入れて重ねていきます。
蔵人、製造総出動で作業を行いました。袋を重ねていくと重みで、袋からお酒がしみ出てきます。その様子はとても綺麗で感動しました。

斗瓶 斗瓶2
 そしてしばらくお酒を出しておき澄んできたら、途中のものを斗瓶にとります。
あとはタンクへ送ります。お酒の重みで少し沈むまで待ち、またその上に重ねていきます。
大吟の仕込み、上槽は多くの手がかかっているんですよ。
香りも良く、甘みのあるお酒に仕上がっています。

猪口

皆様発売まで楽しみにお待ちください(^^)

                        信州舞姫 小林晶子でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR