蔵人紹介編 浅沢課長

 磯崎杜氏を紹介してから大分空いてしまいましたが二人目の蔵人紹介です。
 製造課課長 浅沢道郎42歳 
長野県立県ヶ丘高校を卒業後、なんと九州の国立・大分大学工学部に進み応用化学科を卒業しました。
何故、大分なんですか?と聞いたら「海のない県に生まれ育ったため海がある県に行きたかったから。」 だそうです。
そして「絶対酒造りをする」と舞姫を選んだとの事。 
松本生まれで生粋の長野県人です。
趣味は美術鑑賞と絵を描くこととのことですが、今は芸術品のような舞姫・翠露を創ることが趣味と言います。カッコいいです(‘∇^d) また資格をとることも趣味のようで、いくつかマイナーな資格も持っています。
いつも冷静。取り組んだ仕事は絶対手を抜かない。
造りから瓶詰め、醸造器具の修理まで何でもこなす素晴らしい兄貴です。
酒の味の見わけも達人で私も毎日いろいろと教えられています。
 こんな真面目な浅沢課長ですが、聞いた話では、酔っ払っていくつか武勇伝もあるそうです…(笑)
 またカラオケで歌う歌は玄人と思うほどうまい。得意の歌は‘森山直太郎’の「さくら」 
歌の上手い人は酒造りも上手いのかもしれません。

集合写真 ←集合写真右から3番目が浅澤課長です。

浅澤課長
*写真をクリックすると拡大します。


 そして本日10日~12日に東京ビックサイトで開催されるスーパーマーケットトレードショーの日酒販様の日本酒コーナーに舞姫が出展致します。地元紙に掲載された信州舞姫扇ラベルが初お目見え、是非ご試飲を。

11日昼から私もお手伝いに行く予定です。お待ちしています。


                                  信州舞姫 小林晶子でした。     
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR