FC2ブログ

7月19日諏訪で開催された「よいてこ祭り」についてお知らせ致します

 「よいてこ祭り」とは平成2年から市民総参加のまつりとして毎年行なわれている諏訪市のお祭です。
 これは、昭和62年に多くの市民が参加し楽しめるようにと作られた「よいてこ音頭」という曲がもとになっているそうです。
場所は、上諏訪駅近くの柳並公園を中心に毎年開催されており、屋台や踊り連などでとても賑わっています。今回はあいにくの雨でしたが多くの方が来られ盛り上がっていました。
 諏訪五蔵(舞姫・真澄・麗人・横笛・本金)のお酒での鏡割りを合図にお祭りがスタートし、その後振舞い酒が行われました。
※舞姫は真ん中の黄緑色の「はっぴ」のところです。
yoiteko2.jpg

 そして、特設ステージや、ステージ前の道でいろいろな団体のパフォーマンスが行われました。
yiteko3.jpg

 私が見ていて一番印象的だったのは、長持というお神輿のようなものです。長持は昔衣類や寝具の収納に用いられており、長い棹をつけて移動に用いていたそうです。
この写真の太い棹を揺らしてギシギシいわせながら祭り会場を練り歩いていました。この長持は「よいてこ祭り」の歌の中にも出てきます。物が長持ちするという縁起の良い言葉もかけてあるとか…
yoiteko1.jpg

 私は昼までしか居なかったのですが、夜は踊り連で盛り上がったそうです。
今年行けなかった方は是非来年来てみてください。
 これから諏訪では諏訪湖湖上花火大会やサマーナイトフェスティバルなど夏のイベントがたくさんあるので追々紹介していきたいと思います。
                                                             以上 小林晶子でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR