FC2ブログ

八王子 懐石料理 鶯啼庵様で夢のひと時

 9月16日、八王子にある懐石料理「鶯啼庵」様にて「八王子芸者衆と触れ合う夢の一夜」~地元銘酒「髙尾の天狗」と秋の味覚に舌鼓~イベントが開催されました。
舞姫、はちぷろ(八王子のまちおこしのために結成されたプロジェクト、NPO法人申請中)、田村食品(天狗のわさび漬けのメーカー)から計11名がスタッフとして参加しました。

 八王子市内だけでなく横浜などからもお越しいただいた人もおられ総勢81名。 
 お部屋への入場は、芸者衆が三つ指をついてお迎え、正に夢のひと時の始まりです。
見事な庭園を望む大広間は満席となりました。
琴の音色の中(生演奏です)、全員が着席になったところで「髙尾の天狗樽酒」を芸者衆が全員に注いで、乾杯です。
これから一時間は、芸者衆との語らいと踊りを楽しむ時間。
振る舞ったお酒は「純米吟醸 髙尾の天狗 樽酒」(この会のため特別に用意。最高の樽酒ができました)の他、「純米吟醸 髙尾の天狗 ひやおろし」、「翠露 純米大吟醸 中汲み生酒 雄町 磨き49」、「プリンセスタイム」です。
スタッフ全員で上記のお酒をそれぞれ3種のグラスに注ぎ、飲み比べてもらいました。
どのお酒も旨い、初めて飲んだけど飲みやすくて美味しいと好評でしたが特に「天狗のひやおろし」は大絶賛。(お客様の旨いの一言が杜氏冥利に尽きるひと時です)
芸者衆の踊りを見ながらお酒が進み、あっという間の一時間でした。

 宴の後は個室に移動し、鶯啼庵様の懐石料理を楽しみましたが、驚くことに芸者衆は、各部屋を周りお酌したり会話をしたり、最後には、お見送りという配慮。
感動、感激の夢のひと時で、気が付いたら時間は9時を過ぎていました。

1537502458868.jpg DSC_0173.jpg
     
以上、磯崎からのレポートでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR