麻績村・契約農家様と稲刈り、はぜかけが行われました

 9月9日、天候にも恵まれ、秋晴れの中、麻績村契約田んぼにて総勢8名で稲刈り、はぜかけが行われました。
 規模的には、2か所3枚の田んぼ、8反弱くらいですが、さすがに日中は暑く日差しもまだまだ厳しい中、皆汗だくでハードな作業でした。それでも何とか1日で、全ての稲刈り、はぜかけを終了することが出来ました。
 このお米が、「純米吟醸55 はぜかけ米仕込み」になることを楽しみに、参加して頂いた一般参加の四季亭・下平さん本当にありがとうございました。
また田んぼの管理等いつもしてくださるオミモグループの皆様にも感謝です。
 田んぼには、様々な生き物がいて、それだけ土壌が豊かなんだと改めて実感、「だから良いお米が収穫できるんだな」と感じました。
 籾(もみ)をいくつか剥いてみましたが、実も大きく、心白もしっかりと出来ており出来は良いようです。これからも脱穀作業、等級検査、精米など、いくつもの作業を経て納品されます。必ず美味しいお酒を造りますのでご期待ください。
 9月20日(水)は、今年からお願いした筑北村で稲刈り、はぜかけが行われます。一般参加も大歓迎です。お問い合わせは宮坂まで・・・
 以上参加した宮坂からのレポートでした。
麻績村稲刈り20170912 1 麻績村稲刈り20170912 2

麻績村稲刈り20170912 3 麻績村稲刈り20170912 4
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR