FC2ブログ

SUWAガラスの里美術館で「こだわりの酒器で諏訪9蔵のお酒を楽しむ展覧会」が開催

 諏訪で人気の「SUWAガラスの里美術館」でチョットうれしい展覧会が開催されます。
展示されてる酒器をはじめ、木曽漆器で実際に信州諏訪の地酒を試飲していただくという
体験型の展覧会です。
 この企画に諏訪9蔵が協賛、当蔵は秋にしか飲めない「翠露秋あがり」を用意しました。
「翠露秋上がり」は長野県内限定で僅か300本のみ出荷の所謂「ひやおろし」
旨みがあって、チョット酸のあるお酒です。(10月3日蔵元出荷)
 すばらしい酒器によって最高の味わいを感じてもらえると嬉しいです。

開催期間 10月3日(金)~8日(水)  9時~17時

詳しくは「SUWAガラスの里」様HPまで
http://www.garasunosato.com/
スポンサーサイト

蔵人紹介編・製造の責任者 磯崎課長(工場長代理)です

 今日は社員の紹介をしたいと思います。
「どんな人がどのような思いで舞姫の酒造りに関わっているのか」を皆様に知ってもらい
「信州舞姫」「翠露」をもっと身近に感じてもらえれば嬉しいです。

 私の紹介は後にして、まず初めは磯崎課長に登場してもらいます。
 1978年生まれで神奈川県出身の35歳、東京農大醸造科出身の期待の星です。
舞姫を選んだのは、学生時代に飲んだ「舞姫が美味しかったこと」「大手の蔵より小さな蔵で良い酒が造りたい」とのこと。
 私の先輩でもありますので頼りがいのある兄貴という感じです。
見た目も優しい感じで、穏やかな性格と本人は言っています。
チョットお腹も出てきた感じで健康管理が必要かも...私の倍はありそうです(笑)
新会社と今年の酒造りにかける意気込みは
「新会社への意気込はチャレンジかな、初めてのことが多いから挑戦して頑張っていこうと思う。酒造りは丁寧な造りをして上品な酒を造りたいと思っている。」とのことです。
                                   
近々結婚の噂も聞いています。
「良き家庭に良き仕事が宿る」「家庭を守れない男が部下を守れるか」弊社、営業部長塚本の口癖です。

磯崎さん
*写真をクリックすると拡大されます
 

 今後も一人ずつ紹介していく予定ですのでお楽しみに。
                       
                              信州舞姫 小林晶子でした。


エキナカ赤ちょうちんのおしらせ

 9月20日(土)に 2014信州・諏訪エキナカ赤ちょうちんが上諏訪駅霧ヶ峰口(東口)で開催されます。 
 1000円(税込)のオリジナルお猪口をご購入いただき9蔵(神渡、高天、御湖鶴、信州舞姫、麗人、本金、横笛、真澄、ダイヤ菊)の地酒を試飲するというイベントです。
時間は13:00~15:00の間です。
当社からは信州舞姫「芳醇静」辛口を試飲していただきます。
※数量限定になりますので売り切れる場合もございます。

 また同時開催イベントとして12:00~18:00に諏訪市大手’’並木通り’’にて
「並木deマルシェ」が開催され、農産物、果物、特産品の販売や、地元飲食店による飲食屋台が出店します。

 なお「エキナカ赤ちょうちん」第一回目は上諏訪駅で行われますが、9蔵があるそれぞれの駅で以下の日時で順番に開催されます。
岡谷駅   
 10月10日(金)17:00~21:00
 10月11日(土)15:00~21:00
(10/11㊏のみ同時開催:おかやフェスタ2014)
下諏訪駅
 11月3日(月・祝)11:00~14:00
(同時開催:ぶらりしもすわ三角八丁)
茅野駅
 11月8日(土)11:00~14:00 
(同時開催:エキナカ市)

皆様ぜひお越しください。
                  
                                          信州舞姫 小林晶子でした。

「古本市」盛況のうちに終了しました

 9月6日から行われていた古本市が15日で終了しました。
 今回2回目の開催でしたが、イベント等も増え、休日はもちろん平日にも多くのお客様がいらっしゃってくださいました。
ありがとうございました。
 舞姫では店の2階に「博物学の小部屋」をテーマに
博物画、標本、鉱物、図鑑などの多くの商品が展示販売されていました。
会場内も素敵な装飾、音楽によりテーマにぴったりで、ずっと居たくなってしまうような雰囲気の部屋になっていました。
 今回来場できなかった方の為に、少しだけ舞姫会場の様子を紹介します。
古本市①

古本市②

古本市③

古本市④

 鉱物や鉱物に関する本、古い顕微鏡や標本など珍しいものがたくさん並んでいました。

 

 今回来場した方々は素敵な掘り出し物が見つかったでしょうか??
この「くらもと古本市」はまた開催する予定とのことなので、お楽しみに。
                               信州舞姫 小林晶子でした。

いよいよ秋です

 9月に入り、諏訪は朝夕肌寒くなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
 いよいよ明日から諏訪五蔵を会場にした古本市が始まります。
舞姫会場「博物学の小部屋」、麗人会場「三百圓書店」、本金会場「酒の本ABC」、横笛会場「湖畔の街にこんな古本屋があったらいいよね」、真澄会場「やっぱり本屋さんが好き」というテーマで展示、販売が行われます。なにか掘り出し物が見つかるかもしれませんね。
期間は明日9月6日(土)~9月15日(月)です。

 また明日は「全国新作花火競技大会」、日曜日には8月中毎日行われていた「サマーナイトファイヤーフェスティバル」の最後を飾る「サマーナイトファイヤーフェスティバルフィナーレ」が行われます。
諏訪湖祭湖上花火大会とはまた一味違う花火大会なのでお楽しみに…
花火大会の時間等の詳細は下記URLからご覧ください。
http://www.suwako-hanabi.com/shinsaku/index.html


 これで諏訪の夏のイベントは終わりになりますが、これからは秋のイベントもたくさんあるのでまた紹介していきたいと思います。

                                      舞姫 小林晶子でした。

信州カンパイFES 2014のお知らせ

 今年、長野県に、「信州酒屋魂の会-長野県小売酒販組合連合会青年協議会」が設立されました。
「酒屋の再活性化を図ろう」と若手の酒屋さん達が、「信州の風土に根差した美味しい日本酒、ワイン、焼酎、地ビールなどをもっと知ってもらう」ため、いろいろな企画を計画し積極的に取り組んでいます。
その一つが「信州カンパイFES」
 地元の恵みに感謝し、9月12日午後6時30分に、長野県内の登録飲食店・登録宿泊施設で信州の地酒で同時に乾杯しましょう!というイベントです。
乾杯後、長野県中の参加人数が集計されホームページで発表されます。
2013年は登録会場で総勢4466人がカンパイしました。
 カンパイのお酒は、信州で造られている地酒(日本酒、ワイン、焼酎、地ビールなど)に限ります。
地元の方も、諏訪に観光に来た方も是非参加してみてください。
 
 このような素晴らしいイベントを機に長野県の地酒が更にたくさん飲まれるようになると嬉しいですね。

Scan1.jpg

登録飲食店・登録宿泊施設は下記のURLから見ることができます。
http://kanpai-fes.com/

                                   信州舞姫 小林晶子でした。
プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR