FC2ブログ

美酒活fes2018.7.28 台風の中、開催

台風が、上陸するかどうかで、本部の方は、ぎりぎりまで「開催するかどうか」悩まれたと思われますが、前日夕方、開催の連絡がありました。 
上諏訪を出発するときは、小雨模様で、会場台場テレコムビルに着いた時には、風と雨がやや強くなり、準備をすすめている時には、21階の展望台からは全く外が見えなくなりました。
果たしてお客様が来られるのだろうかと心配していましたが、12時開場、もの凄い人数の方が、走るように入場されました。(その時には素晴らしい展望が開けていました)
スケジュールは若干変更され12時~18時、一部二部が休み時間がなく開催。(休憩もなく、昼食を食べることもできませんでしたが、忙しくて空腹を感じない充実感??)
100名くらいの方は、欠席されたようですが約600名が参加(うち男性は1割もいない?)
田酒、14代、一ノ蔵、奥の松等々有名ブランドが多く出展されていますので、「舞姫コーナー」にお客様は来られるのか心配していましたが、プリンセスタイムが大人気。
今回はキャラメルコーン、ホットケーキ味をおつまみに出しましたので、中にはキャラメルコーンに興味があって、来られた方も居られましたが、「舞姫コーナー」は、人が途絶えることは全くありませんでした。
「翠露 純吟仕込みの梅酒」にもキャラメルコーンが合うとお客様に教えてもらい、大発見!
通常の試飲会の感じで用意した「プリンセスタイムSS」と「夏雄町の純大」は1部で終了(2部の方申し訳ありませんでした)
途中の有料セミナーも時間を変更して行われましたが(浅原酒造、舞姫、千代むすび、白瀧)
舞姫セミナーにも予定の人数が集まって頂きホッとしました。
足元の悪い中来場いただいたM会長、Oさん、Sさん、Kさん、Tさん有難うございました。
終了は18時でしたが、凄い雨と風で皆様、無事帰宅されましたでしょうか?
兎に角、無事開催され、用意したお酒は全て無くなり、参加の案内を頂いた、ラーラぱど様 またキャラメルコーンとの出会いに感謝、感謝です。 (塚本)
20180728_115533.jpg 美酒活 プリンセスタイムとキャラメルコーンが大人気
スポンサーサイト

東京駅前で舞姫の飲めるお店見つけました

舞姫のサポーター上野さんから

「東京駅丸の内口のKITTE 5F 信州松本ヒカリヤにお邪魔したところ
『舞姫・翠露』があるのにビックリ!友人3人と『端麗な辛口』を堪能しました」というメールが届きました。》

このお店は

松本にあるお店(本社)、古民家風な料亭ヒカリヤの支店です。

長野県には約80蔵ありますが、翠露の超辛をオープン当初から、使って頂いています。


上野さんからは、早く解っていれば、もっと早く行ったのにとお叱りを頂きました。

素敵なお店ですので、是非旨い料理と旨い舞姫をどうぞ。

高尾山ビアマウント オープニングイベント(15日~19日)に髙尾の天狗が参加

高尾山ビアマウントのオープニングイベントで、*はちぷろ事務局の方と一緒に15日(金)塚本、16日(土)齊藤、吉川が参加、「髙尾の天狗純米吟醸酒」を振る舞わせて頂きました。
《*はちぷろ:「髙尾の天狗で八王子のまちおこし」ということで田植えから新酒を楽しむ会まで企画し、多くのイベントに参加しています》
オープニングイベント2日目の16日(土)は、「髙尾の天狗のわさび漬け」加工販売会社・タムラ食品、田村専務も応援に来て頂きました。
13時開店。2日とも生憎の天候でしたが、待ちわびたようにお客様が続々来店し、幾ら寒くともまずはビールです。「本日特別に、髙尾の天狗が用意してあります」と大きな声で呼びかけましたら、天狗のブースにも多くのお客様に来て頂きました。
両日、雨で気温が低かったこともあり、冷酒よりも圧倒的に燗酒を求めるお客様の方が多くいらっしゃいました。
「髙尾の天狗の燗酒は、美味しいね。八王子市内のどこで買えるの?」といった声や、「本当においしい」と言って5回も並ばれた20代の女性のお客様もいらっしゃいました。お酒と一緒に用意した「髙尾の天狗わさび漬け」も大変好評で途中で無くなってしまいました。

高尾山ビアマウントは、東京都八王子市にある人気スポットで毎年沢山の来場者が訪れることで有名です。展示ブースを高尾山ビアマウントの屋内スペースの入口に確保していただいたこともあり、目立つ中でやることができました。
舞姫が参加させていいただいたのは2日間だけでしたが、オープニングイベントという貴重な機会をいただき、多くの方に髙尾の天狗を知っていただけたと思います。
お客様からいただいた声を励みに、造りや販売に生かしていきたいと思います。
16日(土)に参加した吉川からのレポートでした。
1533124013440.jpg 1533124009478.jpg

<髙尾の天狗 田植えイベント 八王子高月地区において 開催>

6月9日(土)、当日朝まで降り続いた雨もあがり、絶好の田植え日和の中、八王子まちおこしプロジェクト「はちぷろ」主催の「髙尾の天狗 田植えイベント」が開催されました。
250名の大イベントのため、グループを4班に分け、4か所での実施です。(スタッフを含め昨年に比べ約70名増の290名)
また今回は家族同伴の方も多く、まるで小学校の行事のような感じで久しぶりに「いいお父さん」になっていた方もおられたようです。石川研さん(契約農家の方)の飼っているヤギさんとの触れ合いも喜んでもらえました。
懇親会会場の設営は、ボランティアの方の参加もあり朝7時開始、八王子の飲食店様が出店され、八王子産の玉ねぎを使用した「八王子ラーメン」、「鮭のチーズチャンチャン焼き」、髙尾の天狗の米粉をつかった「ビザ」、「串団子」、「水餃子」、天狗酒粕使用の「わさび漬け」、八王子名産のパッションフルーツのかき氷、おはぎ等々が用意されました。
 協賛頂いたアーバン様、開拓使様、インターシステム様、タムラ食品様、パンカツ協会様、八王子サイバーシルクロード様、東京八王子トレインズ様~プロバスケットチーム~
本当にありがとうございました。トレインズさんからは、B3リーグからB2リーグに昇格したことを記念してつくった真っ赤なTシャツが、子供たちにプレゼント。これもいい記念になることでしょう。
 30度を超える暑さでしたので、日本酒は飲んでもらえないかな?と心配しましたが、何と何と、「髙尾の天狗」は足りなくなってしまいました。甘酸っぱいお酒「プリンセスタイム」も大人気、「グレープフルーツのようなお酒だね」と何杯も追加される方も居られました。梅酒ロックも大好評で、「香りがいい、青梅の味が最高」と過分なお褒めの言葉を頂きました。
 今年は、酒造好適米「ひとごこち」だけを植えましたが、皆さんの想いのこもった、しっかりとした、いいお米ができることでしょう。
次は、7月7日(土)にボランティアスタッフを募集しての「草取り」イベント。
その次のイベントは9月22日(土)開催予定の「稲刈り」です。詳細決まりましたら、
ご案内致しますので、奮って参加のほど宜しくお願い致します。
高尾田植え2018① 高尾田植え2018② 高尾田植え2018③

麻績村・築北村で田植えが行われました

 舞姫では、かねてより「顔の見える米作り」(美山錦)の契約栽培米の推進に取り組んでいます。
その美山錦は、「扇ラベル純米吟醸はぜかけ米仕込み55」の裏ラベルに
麻績村OMIMOグループ代表久保田芳永さん
築北村雑穀ファーム代表坂井清香さんと記載、
「翠露オール長野純米吟醸55」には田中学さんと記載しており
 今後もさらに「顔の見える米作り」推進して参ります。
また、田植え、稲刈りについても可能な限り、蔵人も一緒に実施していますが
5月11日は麻績村で15日は築北村で田植えが行われましたので、宮坂課長のレポートで紹介致します。
*稲刈りは、50名限定でイベントを開催する予定です。詳細近々お知らせ致します。

<5月11日 麻績村田植え>
天候にも恵まれ、良い田植え日和に。
豊穣祈願の神事を行い、豊作を祈ります。
ほとんどは機械で植えますが一部のみ手植えです。
秋には良いお米がたくさん採れるように祈りながら、丁寧に手植えをします。
ご参加していただいた皆さまお疲れ様でした。ありがとうございました。
麻績村田植え2018➀ 麻績村田植え2018②

<5月15日 筑北村田植え>
本日も良いお天気と言うか暑いくらいの陽気。
現地についた時にはたんぼ1枚目の半分くらい植え終わっていた。
その後、機械も快調で、たんぼ2枚を半日で植え終わる。
自分は、苗運び、田植え機の轍跡のならし、苗箱洗いと大活躍。
皆さんお疲れ様でした。
筑北村田植え2018
 以上、参加した宮坂からのレポートでした。
プロフィール

蔵人

Author:蔵人
諏訪の酒蔵、舞姫の公式ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR